気仙沼市立病院

新型コロナウイルスの対応に関するお知らせ

新型コロナウイルスの対応に関するお知らせ

 気仙沼市公式ホームページにて、相談窓口・国からの発表をまとめておりますので、ぜひご覧ください。

気仙沼市公式ホームページ(新型コロナウイルス感染症について)

新型コロナウイルス感染症の流行に備えた当院の体制について

当院への来院・受診・検査体制について,次のとおりお知らせいたします。
御理解・御協力をいただきますようお願いします。

来院の皆様へ

院内感染予防のため,来院の際には必ずマスクを着用してください。
37.5℃以上の発熱のある方は,来院前に必ず電話してください。

【連絡先】 ℡ 0226-22-7100 (市立病院代表)

発熱などの症状がある方へ

発熱などの症状がある場合は,まずはかかりつけ医(開業医)に電話の上,受診してください。
かかりつけ医がいない場合,かかりつけ医で受診できない場合,また,受診すべきか迷う場合などの受診に関する相談のほか,新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談は,宮城県が設置する「受診・相談センター(コールセンター)」へ電話してください。
詳細は,宮城県疾病・感染症対策課「感染の可能性がある場合をご覧ください。

【県コールセンター】 ℡ 022-398-9211 (24時間対応)

なお,気仙沼市では,感染症クリニックを開設しています。
詳細は,気仙沼市健康増進課「気仙沼市感染症クリニック」についてをご覧ください。

当院での検査の実施について

当院での新型コロナウイルスの検査は,医師が必要と判断した場合のみ行っています。

新型コロナウイルス感染症の流行に備えた当院への来院・受診・検査体制について  

入院・手術・外来について

入院・手術について

通常通り受け入れ・実施いたします。

外来について

通常通り診療を行っています。
来院の際は咳エチケットの実施にご協力をお願いいたします。
また、発熱がある方については受付場所が異なりますので、下記ページをご参照ください。

発熱トリアージを開始しました(病院からのお知らせ)。
電話による診察で処方箋を発行します。

なお、次のいずれかに該当する方は、下記電話相談窓口にご相談ください。

  • 流行地域への渡航歴がある方で、帰国してから2週間の間に咳や発熱等の症状がある場合
  • 次の症状を有する方
    • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
    • 風邪の症状(発熱や咳などの軽い症状を含む)が続いている。

電話相談窓口

宮城県相談窓口
022-398-9211(夜間・休日含む24時間対応)

面会について

 宮城県内で新型コロナウイルスの感染が確認されたことに伴い、院内への持ち込みを防止するため令和2年3月4日(水)から全病棟で面会を禁止しております。患者及びご家族の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。
 なお、病院が来院をお願いした方は面会可能ですが、来院の際には必ずマスクの着用と病棟入口でのアルコール手指消毒を行ってください。

令和2年8月1日(土)から、病棟内での荷物の受渡しを一時中止し、各階の病棟エレベーターロビーでお預かりする対応とします。

  • 各階の病棟エレベーターロビーにて荷物をお預かりし、患者さんにお届けします。
    時間:午後2時から午後8時まで。
    ※午後6時から午後7時までは、患者さんの夕食時間のため、できるだけ御遠慮ください。
  • 洗濯物など、持ち帰りの荷物がある場合には、あらかじめエレベーターロビーのインターフォンでお申出ください。
  • 飲食物の差入れは御遠慮ください。

院内掲示ポスター(面会禁止について)
院内掲示ポスター(荷物の受渡し一時中止について)

令和3年11月16日(火)から、希望する方にはオンライン面会を行っています。
詳しくは下記ページをご参照ください。

救急・透析治療について

標準予防策を徹底し、通常運用いたします。
なお、今後の感染状況によっては、透析治療の時間変更等、運用面での御協力をいただく場合があります。

分娩について

通常通り受け入れ・診療を行っています。
里帰り分娩を希望される方の診察につきましては、新型コロナウイルス感染症対策の観点から、症状の有無にかかわらず、帰省後2週間は実家等で待機いただき、他者との不要な接触を控えていただいたうえで、発熱等の症状がない状態で当院を受診いただくようお願いいたします。つきましては、ご紹介元医療機関での妊婦健診などを受診後は、早期に移動のうえ、適切に経過観察期間を確保願います。

 分娩時の立会い(付き添い)については、面会禁止に伴い、一部制限させていただいております。分娩予定の方及びご家族の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。

制限内容

  1. 付き添い・立合いは各家庭代表の方1名のみです。
    入れ替わりで付き添うことはできません。
  2. 検温、感染予防問診票チェックで異常のない方のみ立会い(付き添い)可能です。
  3. 陣痛室側のみの立入りとさせていただきます。
    病棟に立入りはできません。
  4. 里帰り分娩等で、ご家族が急きょ遠方から来た場合は立入りできません。

院内掲示ポスター(分娩立会い制限ついて)

感染症対策にご支援をいただきました

日本財団 新型コロナウイルス感染症対策整備支援を活用し,医療機器・備品・衛生材料を購入しました。
日本財団様の取組及びご支援に心より感謝申し上げますとともに,引き続き新型コロナウイルス感染症対策に全力で取り組んでまいります。

・UV-C殺菌トロリーアーム        2台
・クリーンパーテーション          4台
・テルフュージョンシリンジポンプ      6台
・テルフュージョン輸液ポンプ           2台
・タグセンサー               一式
・サーキュレーター            10台
・アクリル板              108枚
・空気清浄機               12台
・マスクにくっつくアイガート  20枚入 40箱
・ニトリルグローブラベンダー 250枚入 10箱 15ケース
・クリーンエプロン       10枚入 16箱 20ケース
・サージカルマスクF      50枚入 20箱 20ケース