気仙沼市立病院

診療科・部門案内

里帰り分娩を希望される妊婦の方へ

 里帰り分娩を希望される方の診察につきましては、新型コロナウイルス感染症対策の観点から、症状の有無にかかわらず、帰省後2週間は実家等で待機いただき、他者との不要な接触を控えていただいたうえで、発熱等の症状がない状態で当院を受診いただくようお願いいたします。
 つきましては、ご紹介元医療機関での妊婦健診などを受診後は、早期に移動のうえ、適切に経過観察期間を確保いただきますよう、ご理解・ご協力をお願いいたします。

当院で分娩予約をする方は以下の手続きをお願いします

受診される3~4週間前までにかかりつけの医療機関様から当院総合患者支援センターを通してご予約下さい。医療機関様に予約票をお送りします。受診の際にお持ち下さい。

持ち物

  • 紹介状
  • 妊娠中に行った検査結果のコピー
  • 母子手帳
  • 助成券
  • 当院の予約票
  • 診察券(当院受診歴のある方)
  • 内服薬(お薬手帳)
  • 保険証

助成券

宮城県内の方は使用できます。
宮城県外の方は自治体に気仙沼市での使用が可能かご確認下さい。

  • 前日までに紹介状を総合受付にお持ちいただきますと、当日の待ち時間が短縮できますので、紹介状の事前提出にご協力をお願いいたします。
  • 妊娠経過が順調な方は妊娠32週の妊婦健診から当院で受けてください。
  • 仕事のために自宅に戻ったり、遠出したりすると切迫早産等の危険が生じることがありますので、帰省後はできるだけ帰省先周辺でお過ごしください。
  • 前回帝王切開の方や骨盤位 双胎 糖尿病などの合併症がある方は28~32週までに受診して下さい。
  • 合併症妊娠症例(妊娠糖尿病、てんかん、血小板減少など)は状況により専門科を有する高次施設へ紹介しております。
    チーム制で診療を行っております。女性医師希望はお受けできません。
  • 臨床研修指定病院のため、研修医も診療に入らせていただきます。
    (研修医不可の場合は診療をお受けできません。)
  • 妊娠34週以降での里帰り分娩はお受けできないことがあります。
  • 妊娠36週未満、推定体重2000g未満の分娩は高次施設への紹介(搬送)で対応しています。
  • 受診当日は説明等に時間を要するため、待ち時間が長くなることがあります。予めご了承ください。

パパママ教室開催及び受講について

【新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止中】

  • 当院では月2回パパママ教室を開催しております。
    是非ご夫婦でご参加下さい。
  • 毎月開催しており、開催は原則として1コース(妊娠前期)が第1水曜日、2コース(妊娠後期)が第3金曜日です。

※開催日が変更となる場合がありますので、外来の掲示をご確認下さい。

  内容 担当 受講の目安
前期パパママ教室
1コース
妊娠中の生活
妊娠中の栄養について
外来助産師
管理栄養士
妊娠16週~27週の方
後期パパママ教室
2コース
楽なお産のために・呼吸法
分娩の準備
病棟助産師 妊娠28週~36週の方
夫立ち会い希望の方は必須
  • 予約制ですので、妊婦健診の際、申込用紙を記入して外来スタッフにお渡し下さい。
  • 開始時間は13時から約2時間です。
  • 会場は各コースとも当院1階大会議室です。
    会場がわからない場合は産婦人科カウンター前にお越し下さい。
  • 夫立ち会い分娩を希望される方は、必ずご夫婦で妊娠後期教室(2コース)を受講して下さい。
    未受講の場合は立ち会いをお断りしております。
  • 持ち物(母子手帳・お飲み物・テキスト)
    1コースは当日に、2コースは妊娠30週前後の妊婦検診時にお渡しします。30週以前に受講される方は外来助産師にお声がけ下さい。