気仙沼市立病院

採用情報

令和4年度途中採用又は令和5年度採用 気仙沼市病院事業職員採用試験(随時)について

 気仙沼市立病院では、「患者さん第一の医療を行います」という理念の下、気仙沼地域の中核的な病院として、医療を通じた市民の福祉の向上を目指しています。
 患者さんの権利を守り、安全・安心で質の高い、信頼される医療を目指し、ともに学び、ともに成長を目指すスタッフを募集しています。

1.募集職種・応募など

試験区分 職種 採用予定人員 応募資格
上級試験
(大卒程度)
薬剤師 4名程度 昭和57年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた方で,薬剤師の資格を有する方又は令和5年3月末までに取得見込みの方
助産師 3名程度 昭和57年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた方で,助産師の資格を有する方又は令和5年3月末までに取得見込みの方
中級試験
(短大卒程度)
臨床検査技師 1名程度 昭和57年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方で,臨床検査技師の資格を有する方又は令和5年3月末までに取得見込みの方
理学療法士 1名程度 昭和57年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方で,理学療法士の資格を有する方又は令和5年3月末までに取得見込みの方
言語聴覚士 2名程度 昭和57年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方で,言語聴覚士の資格を有する方又は令和5年3月末までに取得見込みの方
看護師 10名程度 昭和57年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた方で,看護師の資格を有する方又は令和5年3月末までに取得見込みの方

留意事項

次のいずれかに該当する方は、受験できません。

  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
  • 気仙沼市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない方
  • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した方

2.試験科目

各職種とも、書類審査、論文及び個別面談による人物評価

3.試験日時及び試験会場

  • 日時:応募があり次第調整
  • 会場:気仙沼市立病院

4.受験申込手続き

受付期間

令和4年11月21日(月曜日)から常時

※採用予定人数に到達次第申込を締め切ります。

申込先

気仙沼市病院事業局経営管理部総務課総務係
郵便または持参 〒988-0181 宮城県気仙沼市赤岩杉ノ沢8番地2
電子メール hs-somu●kesennuma.miyagi.jp(●を@に読み替えてください)

申込方法

下記の書類を一括して申込先に提出する(受験申込書記入要領

5.給与・勤務条件等

勤務場所

気仙沼市立病院 又は 気仙沼市立本吉病院

給与

給与は気仙沼市条例及び気仙沼市病院事業管理規程に基づき支給します。
※参考 初任給(令和4年4月1日現在)

職種 金額(月額) 摘要
上級・薬剤師 222,700円 新卒者(大学6卒)の場合
上級・助産師 215,200円 新卒者(大学4卒・助産師学校卒)の場合
中級・臨床検査技師 ①177,400円

②188,400円
①新卒者(短大3卒)の場合

②新卒者(大学4卒)の場合
中級・理学療法士
中級・作業療法士
中級・言語聴覚士
中級・看護師
①200,700円

②209,800円

①新卒者(短大3卒)の場合

②新卒者(大学4卒)の場合

※職務経験がある場合は、その期間に応じて給料月額を調整することがあります。
※その他、期末・勤勉手当、扶養手当、住居手当、通勤手当などがそれぞれの要件により支給されます。

勤務時間

原則として1週間あたり38時間45分で、週休日及び祝日を除く午前8時30分から午後5時15分までの勤務です。(ただし、勤務場所によって異なります)

休暇

1年間に20日(採用年は15日)の年次有給休暇や、ボランティア休暇、結婚休暇、産前・産後休暇、介護休暇等の特別休暇があるほか、育児休業や介護休暇の制度があります。

奨学金返還支援補助事業について

気仙沼市では、気仙沼市病院事業における医療人材の確保・定着促進施策の一環として、気仙沼市立病院又は気仙沼市立本吉病院に薬剤師、助産師、看護師、理学療法士、作業療法士又は言語聴覚士として勤務する方が返還する奨学金の一部を予算の範囲内において補助します。
詳細については下記リンク先リーフレットをご参照ください。

問合せ先

〒988-0181 宮城県気仙沼市赤岩杉ノ沢8番地2
気仙沼市病院事業局経営管理部総務課総務係
電話:0226-22-7100(代)  
電子メール:hs-somu●kesennuma.miyagi.jp(●を@に読み替えてください。)