気仙沼市立病院

入院される方へ

入院される方

入院される方、ご家族の方々へ

 当院では職員一同、患者さんの病気やけがが一日も早くご快復されることを心から願っております。入院生活について心配なことがありましたら、いつでも医師や看護師にお気軽にご相談ください。

入院の手続きについて

  • 入院予定が決まりましたら、1階総合受付脇の入院説明室で担当職員が入院に関する説明と必要書類をお渡しいたします。不明な点はお気軽にご相談ください。
  • 入院当日は、指定された時間に1階総合受付の「入院受付」窓口にお越しください。窓口で入院時必要書類の確認を行った後に、地下売店(コンビニ)脇のしおまちホールでお待ちいただきます。担当看護師が入院病棟までご案内いたします。

入院当日までにご用意していただき、入院受付窓口にご提出下さい。

  • 保険証
  • 限度額適用認定証(標準負担額減額認定証)
  • 各種受給者証(特定医療、子ども医療、心身障害者医療などの受給者証)
  • 診察券(IDカード)
  • 現在服用中の全てのお薬とお薬手帳
  • 入院申込書および必要書類(必要事項を記入・押印して提出してください)
  • 他の医療機関に入院されていた方は「退院証明書」

※入院中に保険証、各種受給者証の変更がありましたら、各階病棟のスタッフにお申し出ください。
※各種認定証を総合受付にご提示いただくと、入院医療費の窓口負担額が軽減されます。

「入院セット」のご契約について

 当院では、入院準備や洗濯対応の家族負担の緩和、ベッド周囲の清潔保持および感染予防等の目的で、「入院セット」契約ができます。

※手続きは、地下1階の売店(コンビニ)専用窓口で、入院当日にご契約ください。「入院セット」を契約するとサービス品がついてきます。入院中にサービス品の不足が生じた場合は随時補充いたしますので、遠慮なくお申し出ください。

セットの内容

  • パジャマ
  • バスタオル
  • フェイスタオル(肌着入りのセットもあります)

サービス品

  • 朝洗面タオル
  • ボックスティッシュ
  • スプーン
  • 歯磨き粉
  • 歯ブラシ
  • コップ
  • シャンプー
  • ボディソープ
  • 食事用ビニールエプロン(必要時)

病衣の交換は、原則毎週2回(夏場は3回)定期実施します。
また、汚れた時はその都度更衣します。
ご自分のパジャマを希望される場合は、看護師にご相談ください。
「オムツセット」もありますのでご利用ください。

入院セット以外で必要な物

  • 湯のみ茶碗(箸・スプーンは入院セットに付いています)
  • 肌着類(入院セットでレンタルも出来ますが、ご自分の肌着には氏名の記入をお願いします)
  • ごみ箱
  • イヤホン
  • はき慣れた室内履き(スリッパは脱げやすく危険です)

当院売店でも購入可能です。
貴重品や多額の現金はお持ちにならないようお願いします。
万一、盗難・紛失などが起こっても、当院では責任を負いかねますのでご了承願います。

  • 病室は1床室、2床室、4床室となります。各部屋にはトイレ・洗面台(洗面台のみもあり)が設置されています。
  • 個別の床頭台に貴重品保管庫・テレビ・冷蔵庫が備えてあります(プリペイドカード対応)。
  • 1床室(個室〕は部屋代(室料差額料金)がかかります。トイレ・洗面・ソファー付きです。ただし、個室をご希望されても、空き状況によりご利用になれない場合があります。

室料差額料金

室料区分 個室A 個室B 個室C
料金(1日につき) 6,050円 4,950円 4,400円

起床・消灯について

  • 起床は午前6時、消灯は午後9時となっております。

食事について

  • 食事の時間は、次のとおりです。
     朝食 7:30 ~
     昼食 12:00 ~
     夕食 18:00 ~
  • 入院中の食事は治療の一環であり、病状に応じて主治医が決定します。
  • アレルギーや宗教上の禁止食品がある場合は、看護師又は管理栄養士にご相談ください。
  • 外部からの食事等の持ち込みは安全管理(衛生・栄養管理)上ご遠慮願います。
  • 給茶機・自動販売機が各階のデイルームに設置されています。
  • 主治医の指示の下、管理栄養士が療養上必要な指導を行った場合は、指導料がかかります。

入浴・シャワーについて

  • 各病棟にシャワー室があります。浴室・特浴室は6階西(回復期リハビリ)病棟のみとなっています。病状により医師の許可が必要ですので、ご希望の方は病棟看護師にお尋ねください。

ご家族の付添いについて

  • 入院中はご家族の付き添いは必要ありません。ただし、特別な事情や病状によってはご家族様にご協力をお願いする場合があります。
  • 付添いを希望される場合は申請手続きが必要です。主治医に相談し対応いたします。
  • 付添い寝具をご希望の方は、地下売店(コンビニ)の入院セット契約窓口で「付き添い寝具」のチケットを購入され、病棟スタッフにお申し出ください。

患者さん確認のご協力について

  • 患者誤認防止のために「リストバンド」の装着にご協力をお願いします。
  • 必要な治療を「安全に」「間違いなく」行うために、各所でお名前を何度もお尋ねします。ご面倒ですが、スタッフが尋ねましたら“姓名”をお答えくださるようお願いします。

外出・外泊について

  • 外出や外泊は主治医の許可が必要です。所定の届出用紙に記入の上お申し出ください。
  • 許可を得ずに病院敷地外にでることは無断離院となり、場合によっては強制退院となることもあります。

他院受診について

  • 入院中に主治医の指示無く無断で他医療機関を受診(院外処方を含む)すると、その診療費・薬品代について健康保険を使用することができませんので、自費(全額10割)負担となります。
    ※他院受診(院外処方を含む)を希望する場合は、他院を受診する前に必ず主治医・看護師にご相談ください。

携帯電話の使用について

  • 院内では、必ずマナーモードでご使用ください。(利用時間:午前6時から午後9時まで)
  • 他の患者さんのご迷惑にならないよう配慮をお願いします。歩ける方は、デイルームをご利用ください。

院内暴力・迷惑行為等について

次のような違反行為に対し指導後も改善が見られない場合は、退院していただくことがあります。また、違反行為を行ったと判断した場合は警察に通報させていただきます。

  • 無断離院や飲酒・喫煙
  • 病院職員に対する暴言暴力・セクシャルハラスメント・診療行為や業務に支障が生じる行為(診察中の撮影や録音等)
  • 他の病室への理由無き入室や、他の患者さんへの迷惑行為
  • 病院・職員への誹謗中傷、病院の備品・設備の毀損行為等

駐車場のご利用について

  • 入院患者および許可されていない付添いの方の駐車場の継続的な使用はお断りします。

退院について

  • 午後の入院患者の受け入れをスムーズに行うため、特別な事情がない限り、午前中の退院にご理解・ご協力をお願いいたします。

注意事項

  • 敷地内は全面禁煙です。
  • 入院中、病状の変化や必要性に応じて、病棟や病室を変わっていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 電話のお取り次ぎは、緊急以外は午前6時から午後9時までとなっております。なお、個人情報保護のため、電話による入院患者の照会には応じられません。
  • 非常事態が発生した場合は、医師、看護師など職員の指示に従って行動してください。避難の際、エレベーターは使用できませんのでご注意願います。

現在は、新型コロナウイルス対応のため、面会を禁止しています。

〈 通常の場合 〉

  • 面会時間は 午後2時から午後3時と午後6時から午後8時となっております。
    ※時間外の面会はご遠慮ください。
  • 入院患者の心身の安静と感染拡大防止のため、面会ルールにご協力をお願いします。
  • 面会者は、正面玄関脇の防災センターで受付(名簿にご記入)後、「面会者ストラップ」の着用をお願いします。目的病棟入口のインターホンでお申し出ください。
  • 大勢での面会や長時間の面会、小さなお子様連れでの面会はご遠慮願います。
  • 3階西病棟(小児科・産婦人科・耳鼻咽喉科・眼科)においては、小児・妊婦への感染の影響が一般病棟より高いため、12歳以下の方の入棟を制限させていただいております。
  • 入院費は毎月末と退院時に精算を行い、担当者が請求書を病室にお届けします。
  • 退院時のお支払いは、当日午前中に入院費の請求書をお渡ししますので、1階会計窓口(午前8時30分から午後6時)でお支払いください。※クレジットカードでのお支払いも可能です。
  • 退院予定日が土曜・日曜の場合は、退院後に精算させていただくことになっておりますので、ご協力をお願い致します。
  • 領収証は高額療養費の払い戻しや、所得税の医療費控除などに必要となりますので大切に保管して下さい。領収証の再発行はいたしかねますので、紛失にはくれぐれもご注意ください。
  • 入院費についてご不明な点がありましたら、総合受付または各病棟の医事課職員にお問い合わせください。
  • 各種生命保険などの診断書等は、退院後の記載となりますので、退院時に1階総合受付「診断書等受付」にお申し込みください。
  • 書類ができるまで2~3週間程(内容によってはそれ以上)お時間がかかります。書類ができましたら、ご連絡いたします。
  • 文書作成料金は、書類毎に設定してありますのでご了承ください。ご不明な点は診断書等受付の職員にお問い合わせください。

患者さんやご家族のお力になれるよう、専門の相談員が対応いたします。
相談を希望される患者さん・ご家族の方は、入院病棟看護師に気軽にお尋ねください。

入院中の相談や退院に向けた他医療機関との連携、在宅看護や介護の支援、患者さんが安心して退院、社会復帰できるようお手伝いをいたします。

医療費に関することや、治療及び入院に関する悩み、疑問、社会資源活用等について相談を受け対応いたします。

がんに関する不安、悩みを抱える方の相談や治療に関する情報提供と指導を行います。